カテゴリー別アーカイブ: 通販生活

通販生活で抗菌まな板購入

先週末、久しぶりの釣りに行ってきました。
一時は釣りに凝って毎週のように行っていたのですが、
一緒に行っていた友人が田舎に帰ってしまい、
それから、パタリと止めてしまっていました。

先週末は、その友人が久々に出張でこちらに来ることになり、
であれば・・・という事で、釣りに行ってきました。

久しぶりなので、釣れる確率が高いアジ釣りにしたところ、
面白いほど釣れまして、そのまま我が家で宴会となりました。

料理上手の友人は、
刺身から南蛮漬けまで、あっという間に鯵料理を作り、
私の家族も、それは大喜びでいただきました。
本当に楽しい週末でした。

ところが、翌日、妻は、何やらブツブツと。
まな板から魚の臭いがとれないと言っているのです。
昨日は、美味しい美味しいと、
あんなに喜んでいたではないかと言うと、
それと、これとは別だそうです。

昨日までのまな板は、魚専用にするそうで、
早速、新しいまな板の購入のため、
通販生活にログインしておりました。

今の季節だからでしょうか、
抗菌まな板なるものを大々的に宣伝しており、
画面を開くと、ゴム製のまな板なのです。

ゴム製なんて、初めて聞きましたが、
流石は、通販生活のバイヤーさん。
珍しい品物を仕入れてきますね。

という事で、魚以外用まな板購入。

通販生活さんのお蔭で、妻も美味しい料理を
作ってくれることでしょう。

通販生活で安眠対策

妻の影響で、私もすっかり通販生活のファンに
なっております。

巷では良い季節になってきたと言っておりますが、
庭師にとっては、炎天下との戦いの季節が
始まります。

極寒も辛いのですが、最近では暖かい下着着用で
随分と楽になっていますので、
やはり炎天下での仕事がキツイですね。
作業後のビールは格別ですけどね(笑)

炎天下での作業は、とても体力を消耗しますので、
何と言っても睡眠が大切になってきます。
睡眠が足りていないと、フラフラしてきてしまい、
高所での作業はとても危険です。

ガンガンにクーラーを効かせた中で眠れば、
翌日、身体はだるい。
そうかといって、クーラーをかけないと、
暑くて夜中に目が覚めてしまう。
いかにぐっすりと心地よく眠るか、
毎年の課題です。

そんな課題を解消すべく、
通販生活を覗いてみたところ、ありましたよ。
朝まで涼しさが続く敷きバッド。
さすがは通販生活です。

表面温度が30℃前後に保たれる敷きパッドだとか。
30℃というと暑いような気がしましたが、
体温より5~6℃低いため、ひんやりと感じるようです。

暑くなったら、寝返りをうつ。
すると、その部分はまたひんやりと感じるため、
心地よい眠りが続くとか。

早速、購入ボタンをポチッ。
今年の夏は、安眠確実です。

妻の通販生活

最近、我が家には宅急便が良く届きます。
あまり気にもせずにおりましたが、
先週は悪天候が続き、庭師は休みが多く、
家に居る時間が長かったためか、
1週間で2回も宅急便の配達に遭遇しました。

2回目の時に、何が届いたかと妻に聞いたら、
「いいの、いいの、お父さんはゆっくりテレビでも見てて」
と、いつになくご機嫌な妻。

「こりゃ、何か隠してるなぁ」と思い、
そーっと寝室を覗くと、妻の最高の笑顔が姿見に映っています。

鏡に映った私の姿を見て、一瞬ビクッとしたものの、
「お父さん見てみて~細く見えるでしょ」と。
先ほどの宅急便はこれでした。

おとといは何が届いたのかを尋ねると、
女性の避難袋というものが届いたらしい。
災害時に女性が必要とするグッズが入った避難袋とのこと。

その後の妻は、何一つ悪びれるでもなく、
通販生活っていうサイトがあってね、
とっても良い商品ばかりでね、
他では買えないものも揃っていてね、
まあまあ、通販生活に完全にはまっているようです。

最後に、お父さん、お金のことは気にしないでね。
今までその辺で無駄に買っていたものを買わないで、
通販生活で買うことにしたので大丈夫だと。

今日も代引きで払っていたようですし、
現金払いであれば、歯止めもきくであろうと考え、
しばらくは、妻の最高の笑顔を楽しむことにしました。

通販生活の面白さ

私は生まれてこのかた、パソコンやら通信やら、
そんな世界には縁遠く、今でも電話として携帯は持っているものの、
スマホだとかタブレットだとか、そういった知識はゼロといっても
過言ではない。

同じ時代に生きてきて、同じ業界に就いている仲間と会ったときのこと。
何でも最近、通販生活にのめり込んでいるとのこと。
通販生活と言っても、所詮、ちらし的な折込み広告や小冊子なんかを見て
専用用紙に注文を書いてFAXするのだろうと思っていたが、
どうやらインターネットを使って商品を探し注文しているというではないか。

私は気づいた時からずっとパソコンを必要としたことはなく、
触れたことも数回しかない。

けれど、彼等がやっていると聞けばやらずにいられないというか、
どうも負けず嫌いの血が騒ぐ。

妻の側でインターネットを起動さえ、とりあえず通販生活と検索をしてみた。
すると、ありとあらゆるものが販売されている、その名もまさに「通販生活」という
サイトに辿りついた。

掃除機も売っていれば卵も売っている。
口コミも購買意欲を掻き立てるものがあるし、何と言っても見ていて飽きない。
何か買ってみたくて、次回の雪に備えて長靴を買った。

これで私も彼等の仲間入りだ。
通販生活のおかげでスキルアップしそうだ。