タクシーの運転手さんに感謝 !

インキー、久しぶりにやってしまいました。
昔からの癖で、外から鍵をかけることが億劫で、
いつも内からロックして車を降りてしまうのです。

鍵を抜いたらポケットに入れることにしていたのですが、
昨日は、車を止めた時に丁度携帯電話が鳴って、
電話をしながら車を降りてしまったのです。

昼になって、助手席に置いてきた弁当をとりに行こうと、
ポケットに手を入れた時に気付きました。

何をどう考えても車の中にある鍵は外へは出てきません。
幸い現場から家までは車で10分の距離でしたので、
タクシーを呼んで、家にある合鍵を取りに戻りました。

家に着くと、家内は外出したらしく、
インターホンを何回押しても出てきません。
今度は家の鍵がありません。
家の鍵も車の中です。

あまりに不思議な行動をとっていたのか、
タクシーの運転手さんが心配して降りてきてくれました。
事情を話すと、すぐさま、JAFの馴染みの方に電話をして、
現場まで来てくれるよう頼んでくれました。

結局、そのタクシーに再度お世話になり現場へ。
現場に戻るとすぐにJAFが来てくれ一件落着。

タクシーの運転手さんは本当に良い人で、
片道分の料金で良いと言ってくれました。

散々な出来事でしたが、
この運転手さんに出会えたことで帳消しです。